IOX-AROSAナイターでTOP TO BOTTOM動画

IOX-AROSAナイターでTOP TO BOTTOM動画

IOX-AROSAのナイター

IOX-AROSAは、ナイター前にゲレンデにピステンをかけて、一度きれいに整備してくれるので、わりと気に入っていてよく行くスキー場のひとつになっています。

ただ、今年は雪不足もあるのか、あるいはコロナで営業が厳しいのか、例年よりも整備が甘い感じがしました。

TOP TO BOTTOMとは

“TOP TO BOTTOM”とは、「上から下まで」つまり、ゲレンデの上から下まで流して撮る動画のことを「TOP TO BOTTOM動画」って呼ぶようです。

本当なら、日中にリア充が複数人できゃっきゃ言いながら滑る映像が正しいのかも知れませんが。残念ながら、夜中に根暗が独りで自撮りしている動画になっています。すまんな。

本日の動画

ということで今回は、IOX-AROSAのナイターでTOP TO BOTTOM動画を撮ってきました。

板はGENTEMSTICK T.T158、下の緩斜面はほとんどチョッカってます。もっとカーヴィングとか練習すべきでした。反省。

Trial & Error

編集ソフトはDaVinci Resolve

新たな試みとして、以下を試してみました。

  • 動画の冒頭でクルマのナンバー等をモザイク処理
  • 動画中、左上にフレーム数の表示
  • 動画の最後で「漫画の集中線」のような効果

それから、YouTubeに上がってるほかの動画にくらべて、BGMの音量が大きすぎるのでは?という疑念が持ち上がってきて、「ミキサー」でオーディオトラック(?)を-7dB下げてみました。正解は分からないので、いりいろやってみるしかない感じ。