HESTRA 3-FINGER FULL LEATHER SHORT │ メイングローブ

スノーボードのグローブには、長い間、化繊の、GORE-TEXだったりそうでなかったりするものを使ってたのですが、快適に使えるのはだいたい1シーズンが良いところで、2シーズン目になると指先が冷たくなり、3シーズン目は水が染みてくる、といった具合でした。 そこで、清水の舞台から飛び降りる思いで、HESTRAのレザーグローブを買ってみたんですよ。 OMNI GTX FULL LEATHER 最初に導入し […]

ACLIMA HUNTING SOCKS │ スノーボード用靴下の決定版

スノーボードのウェアとして何が大事かと聞かれれば、かなり上位に持ってきてしまうのが「靴下」です。 スノーボードとは、基本的には雪面に力を加えて滑るスポーツ。肉体がスノーボードの板に力を最初に伝える接点、つまり靴下が一番大事であり、このロジックで言えば、靴下、ブーツ、バインディング、板の順番に大事ということになります。これがどれだけ暴論かということは誰の目にも明らかなのですが、とは言え、ブーツの中で […]

立山バックカントリーで活躍したギア・活躍しなかったギア

ゴールデンウィークの立山バックカントリー(初日・2日目・3日目・最終日)。それなりにタフな環境で、よく使った・活躍したギアと、使えなかった・活躍しなかったギアがあったので、それぞれ紹介したいと思います。 活躍したギア6選 浄水器 SAWYER ソーヤーミニ 立山・雷鳥沢キャンプ場の水場の水は飲用可能なので、3泊4日とロングな行程の荷物を減らすべく、当初から飲料水は完全に水場の水をアテにする計画でし […]

2022年GWの立山バックカントリー │ 最終日

5月2日からの「ゴールデンウィーク立山バックカントリー」という名の立山残雪期山籠り(修行)もいよいよ4日目の最終日。 雷鳥沢キャンプ場 初日に滑走できなかったこともあり、最終日もなんとか1本は滑ってから撤収しようという魂胆。 登り始める斜面を確認しながら、 朝ご飯。 3日間、朝ご飯はマルタイの棒ラーメンでした。ありがとうございます。美味しかったです。 雷鳥荘方面へ 今日狙っているのは、2日目の2本 […]

2022年GWの立山バックカントリー │ 3日目

2022年5月4日。ゴールデンウィークの立山に篭って3日目。 2日目の夜はテントの中がやけに狭く感じました。テントに押しつぶされそうな感覚に襲われ、呼吸が苦しくなる。閉所恐怖症なんでしょうか…。 雷鳥沢キャンプ場 今日も良い天気なのですが、昨日に比べて少し雲が出るのかなと予想。 8時前、なんとなく下界では見ないような雲の形。(レンズ雲っていうヤツでしょうか。下界でも見るっぽい…) 朝ご飯を食べたり […]

2022年GWの立山バックカントリー │ 2日目

頭の中を占拠する「ゴールデンウィーク、3泊4日の立山バックカントリー」計画。初日は降雪で視界が悪い中、なんとか雷鳥沢キャンプ場にたどり着いただけでした。 ほぼノープランで迎えた2日目。果たして。 雷鳥沢キャンプ場 山の朝は早い。 朝5時すぎ。テントの中でそっと目を開けると、昨晩の風は止んでいて、外からはクランポンで雪を踏み締める音が聞こえてきます。 テントの入口に10cmほど吹き溜まった雪を外側に […]

2022年GWの立山バックカントリー │ 初日

21-22シーズンのスノーボード後半、いつの間にか頭の中を占拠し、虜にしているプランがありました。 ゴールデンウィーク、3泊4日の立山バックカントリー。 過去にも何度か立山BCには来ていて、ソロでも2泊3日までなら経験あり。でも、3泊4日はない。バックカントリーに限らず、丸3日間ずっとアウトドアにいたことがない。 であれば、3泊4日の雪上テント泊。これをやってみたい。 ということで1、2ヶ月前から […]

BUFFを買ってみた

スキー場などにおいてもマスク必須のこのご時世、「運動時に着用可能なマスクの類」はいくつ持っていてもイイだろうし、自分なりにベストなものを探したい。ということで、それほど高価でもないため逆に何となく見送っていたBUFFを購入してみました。 もう何年も前からアウトドアで人気のBUFF。チューブ型のネックゲイターでオリジナルはポリエステル100%。 ちなみにBUFFの日本の正規代理店は野球用品で有名なゼ […]

2022年4月をフリカエル

身体 一ヶ月の平均値は以下の通り: 体重(先月比): -0.2kg 体脂肪率(先月比): +0.5% BMI: 21.88 体重は減ったけど、体脂肪率が増えたということは、筋肉が減ったということだし、たしかに体型…とくに腹周りが醜い。 この先、少し筋肉を増やしていきたいので、いっそう、脂肪がつかないように気をつけていく必要があります。ストレスを減らしたい。 運動 ボルダリング: 1回 ジョギング: […]

BCBのポケットストーブで自動炊飯してみた

ということで、個人的にはこれをやらないとポケットストーブをレビューしたことにはならない気がしている自動炊飯。BCBのFireDragon MULTI-FUEL COOKERでもやってみました。 先に結論を申し上げますと、控えめに言ってちゃいぽーでした。 FireDragon固形燃料 Esbitよりはやや特殊なFireDragon固形燃料なんですが、まずこのパッケージ。 お店に並んでる状態で、すでに […]

1 13